ゆんころ ラピエル

ラピエルの効果と使い方

美容液は日本だけでなく世界中の企業が製造しているので、種類がいくつもあります。

 

 

ラピエルもその内の1つです。

 

 

ラピエルの効果は1つだけでなく、いくつかあります。

 

 

 

1肌の乾燥を防止するとともに、肌の潤いをキープします。

 

 

2紫外線をあびてダメージを受けた肌でも、ラピエルを使う事でダメージを受ける前の肌にもどります。

 

 

3毛穴を目立たなくします。

 

 

4キメを整えてハリやツヤが出ます。

 

 

5弾力や透明感も出ます。

 

 

6くすみを消して、明るく透明感のある肌になります。

 

 

 

それらの効果がある肌は化粧ののりもよくなりますが、化粧をせずともきれいに見えるすっぴん美人にもなれます。

 

 

ラピエルに使われている成分はローズ水とプラセンタエキス、カタツムリ分泌液の他にも10種類以上の美容液成分が使われています。

 

 

ラピエルはプッシュ式の容器に入っています。

 

 

最初は1回から2回手の平にプッシュした後、両手を軽くさすり手の平全体につけます。

 

 

その後、顔を包むように顔全体になじませていきます。

 

 

使うのは、夜寝る前だけでよいです。

 

 

使っている人の年齢や自分に合うか分からず購入を迷っているなら、インターネットの口コミサイトを見ると参考にできます。

 

 

口コミサイトには、実際にラピエルを使っている人の年齢や感想の他に、使う前と使った後の肌の様子が載っています。